本文へ移動

KIT指定学生アパート・寮

金沢工業大学 指定学生アパート・寮 他社との違いとは

 「KIT指定学生アパート・寮」は、一般的な賃貸物件とは違い入居者が全員金沢工業大学生(大学院生)なので、安心して学生生活を過ごすことが出来ます。親元を離れ慣れない一人暮らしを始めると、病気になったり困ったことがあったりもします。そんな時に頼れるのが、面倒見が良い親代わりの大家さんの存在です。離れた土地に我が子を送り出す保護者の皆さまにとって”心強いサポーター”です。 入居者に万が一、トラブルがあったときには「住まいサポートデスク」、「金沢工業大学の修学相談室」、「大家さん」の三者が連携してバックアップいたします。

ページガイド

KIT指定学生アパート・寮 おすすめポイント①

約120組の大家さんが、学生生活をサポート

金沢工業大学には毎年約1,600名の新入生が入学されます。そのうちの約75%が県外出身者であり、金沢工業大学周辺で一人暮らしをしています。初めての住まい探し、一人暮らしの不安やドキドキを大家さんと一緒にサポートさせていただきます。このサポート体制は「KIT指定学生アパート・寮」でなければ実現できない万全のサポート体制です。

KIT指定学生アパート・寮 おすすめポイント②

卒業まで安心して住まいできる賃貸契約

「KIT指定学生アパート・寮 」では卒業まで安心してお住まいできるように、カリキュラムに合わせた卒業年に合わせた定期建物賃貸借契約でお住まいいただいております。なので、よくある2年ごとの更新手続きや費用は発生いたしません(代わりに毎年のカンタンな入居継続確認があります)。また、留学や大学院への進学、その他のご事情で4年以上お住まいいただく場合でも、書面をもっての再契約のみで引き続きお住まいいただけます(再契約に係る費用は一切発生しません)。

※期間中の途中解約も可能です。(解約時の事前告知期間に関する違約金の規定が別途、定められております)

KIT指定学生アパート・寮 おすすめポイント③

ここにしかないサービス

金沢工業大学 住まいサポートデスクでは下見の際も大家さんがサポートしてくれます。物件までの送迎の道のりでの”何気ない世間話”や”地域のうんちく?”など色々な会話を楽しんでいただいています。もちろん物件の詳細は各大家さんがすみずみまでご説明させていただきます。このサービスも毎年大変好評いただいております!

先輩の声

初めての一人暮らし、友達たくさんできるかな?買い物はどこがオススメ?課題がいっぱいで遊ぶ暇があるかな?などなど、学生さんはもちろん親御さんも気になるところではないでしょうか。金沢工業大学 住まいサポートデスクなら、住まい探しと一緒にそんな話まで現役の先輩に気軽に質問することが出来ます。

よくあるご質問

金沢のお天気は?
お部屋の中は見ることができますか?
いつから下見に行けますか?
下見しなくてもお部屋を決められますか?
食事つきの寮に入れたいのですが…

金沢工業大学 住まいサポートデスク(KIT指定学生アパート・寮相談室)へのお問い合わせ

2021年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
日・祝日休
TOPへ戻る